ドローンでの屋根点検

日本全国で立て続けに起こる風災・震災の被害。
大阪府でもいまだ至る所に、台風21号・24号の爪痕をのこしております。
被害に遭われた皆様の、一日でも早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

修理・修繕準備の最短化と、二次災害の防止のため、ドローンを使った現状確認の点検に出動致しました。

今回の点検の現場となった場所は、大規模なマンション集合地帯。
足場を組み、人手の点検で全てを行うとなるとその費用や日数ははかり知れません。

居住者の方としては一日でも早い修繕を望まれていることでしょう。

今回の台風被害で破損した屋根の一部です。
こちらは8階建てのマンション、ケラバの板金の外れが数ヶ所確認できます。
弊社ではドローンを使った点検は、屋根に対する知識も豊富なプロの操縦士が細心の注意を払った上で行います。

今回、半日程度で全ての撮影が終了。
データをお渡しして、必要な個所は修繕に取り掛かります。

 

 

修繕するにあたり、火災保険が適用されるケースもございますので
大切な住居や商業施設など、ドローン調査のご依頼がございましたらお申しつけ下さい。

■建物の点検に関するお問合せはこちらから

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    コメント

    お名前 *

    ウェブサイトURL